ブログ 2020年3月第4週

ブログ

大学を卒業しました

 本当だったら今週月曜日に卒業式があるはずでしたが、コロナの影響で中止になってしまいました。なので、学位証を大学の事務室に行ってもらってきて、これで無事卒業したことになりました。

 左が学位で、右が卒業アルバムです。理工学かと思ったら理学ということです。卒業アルバムは一万円ぐらいするものでしたが一応買いました。しかし、顔写真と研究室での集合写真しか載っていない(ざっと見た感じ)ものに一万円は高すぎる。

 僕は大学院に進むし、キャンパスも変わらないので、あまり卒業感がないのですが、とりあえずこれを区切りとして、4月からはさらに精進していきます。

 

卒業パーティ

 研究室の先生の自宅で開かれた卒業パーティに参加しました。法政大学のキャリアデザイン学部のゼミとの合同で開かれました。おいしい料理もお酒もたくさんあってとても楽しかったです。

 今の研究室のメンバーと会うのはこれで最後となるはずですが、あまり実感が湧きませんでした。今まで卒業のたびに同級生と一緒に卒業して次のステージに進んでいたから、寂しい思いをすることなんて小中高となかった気がします。しかし今回は僕だけ(この写真のメンバーの中では)大学に残るということで、感覚的にお別れの気分になっていないというか。

 まぁ僕はいつまでも卒業の気分に浸っているわけにはいかなくて、これからの研究について考えていかないといけません。でもあと2年の期間があるというのはとても幸せなことだと思いました。先生やみんなと、どんな研究が面白いかについて話していて、海外にはたくさんの学会があることも知って、それに挑戦することができる期間が残されている。頑張らないとなと思いました。

 そういう前向きな気持ちになることができる良い卒業パーティでした。

 先生のウクレレを借りて練習しました。ちいさな恋のうたとチェリーがゆっくり弾けるようになりました。

iPadを購入

 iPad pro 11インチとappleペンシルを購入しました。

 スペックは割としっかり使うためにストレージ256Gのセルラーモデルを選びました。今までapple製品を一つも持っていなくて(7年前にipodタッチを持っていましたが、すぐに弟にあげました)、初appleデビューになりました。

 あまりappleのUIが好きになれなくて、実際に触ってみてカスタマイズ性がやはり低くて使いこなすのには逆に時間がかかるなという印象でしたが、決め手となったペンシルの使い心地が最高でした。

 僕は毎日ノートと日記を手書きで書いていて(授業のノートはなぜが電子ノートだった)、それを電子化したいというのと、論文を読むときにいちいち印刷して管理するのがめんどくさい(かといってPC画面で見るのも読みずらい)という理由でipadが欲しくて、3月頭にipadを買おうと決心したのですが、3月後半に新しいモデルが出るとのリークがあったので、このモデルを待って、発売日に購入しました。

 今のところいい感じです。気が向けばどんな感じで使っているのかもまとめようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました